データベースツール

|
BeansNote for iPhone / iPod Touchのツール機能はツールセクションで扱われます。
ツールはデータベース関連と環境設定関連とネットワーク関連のものに分かれます。

BeansNote はデータベースにSQLite 3を採用しています。

BnsNote_datebase_tool_.jpg

○データベースツールが一覧表示されます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一太郎はジャストシステムの商標または登録商標です

 

 

<データベースの初期化ツール>

BnsNote_datebase_shokitool.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<データベースのバックアップツール>

BnsNote_date_base_backup.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(注)バックアップ先にリモートファイルを指定できます。リモートファイル指定の場合はFTPプロトコルにて指定されたサーバへファイルを転送します。

 

 

<データベースのリストアツール>

BnsNote_datebase_listatool.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(注)リストア元にリモートファイルを指定できます。リモートファイル指定の場合はFTPプロトコルにて指定されたサーバからファイルを取得します。

 

 

<データベースのエクスポートツール>

BnsNote_datebase_export.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(注)エクスポート先にリモートファイルを指定できます。リモート指定の場合はFTPプロトコルにて指定されたサーバへファイルを転送します。

 

 

<データベースのインポートツール>

BnsNote_datebase_import.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(注)インポート元にリモートファイルを指定できます。リモート指定の場合はFTPプロトコルにて指定されたサーバからファイルを取得します。
(注)インポートされた住所録の内容は自動的にアップル社の連絡先データベースにも登録されます。

 

 

<データベースのインポートツール(BeansNoteからの移行)>

Windows版のBeasnNoteの拡張CSVファイル形式が対象です。

BnsNote_datebase_importtool.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(注)インポート元にリモートファイルを指定できます。リモート指定の場合はFTPプロトコルにて指定されたサーバからファイルを取得します。
(注)インポートされた住所録の内容は自動的にアップル社の連絡先データベースにも登録されます。

 

 

<データベースのインポートツール(使手帳からの移行)>

Windows版の日立Flora使手帳の拡張CSVファイル形式が対象です。

BnsNote_datebase_importtool2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(注)インポート元にリモートファイルを指定できます。リモート指定の場合はFTPプロトコルにて指定されたサーバからファイルを取得します。
(注)インポートされた住所録の内容は自動的にアップル社の連絡先データベースにも登録されます。

 

 

<データベースのインポートツール(Apple連絡先からの移行)>

BnsNote_datebase_importtool3.jpg